スポーツドクター


スポーツドクター

スポーツドクターとは?

日本体育協会では、国家資格を有する 医師を対象として、スポーツ医・科学に関する知識と技能を修得する機会を設けています。スポーツドクターの主な役割は、スポーツマンの健康管理、スポーツ傷害、スポーツ外傷の診断、治療、予防研究等で、日本体育協会で公認スポーツドクターとして認定しています。